楽しい誕生日パーティーを企画しよう/【公式】バースデーサプライズ

TOP > ハッピーバースデーのお役立ち情報 > 楽しい誕生日パーティーを企画しよう

ハッピーバースデーのお役立ち情報
楽しい誕生日パーティーを
企画しよう

楽しい誕生日パーティーと聞くと、どんなパーティーを想像しますか?
たくさんの友人を呼んで、美味しい料理を囲んで皆でワイワイ賑やかに。そんなパーティーを思い描く方が多いのではないでしょうか。主役を忘れ去らないように、主役が楽しめるようなパーティーにし、盛り上げましょう!

メンバー選び

メンバー選び

誕生日は誰にお祝いしてもらいたいですか?
人数が多ければ良いと言うわけではありません。仲の良いごく少数の大切な友人からお祝いされれば、誰もがそれだけで嬉しい気持ちになります。
また、そのメンバーの中に、酒癖の悪い方がいるのなら、お酒のないパーティーにしてしまいましょう。お酒がなくても、仲の良い友人同士なら、楽しい誕生日パーティーになります。

主役のお出迎え

主役のお出迎え

誕生日パーティーなのに、皆で時間と場所を決めて、同じ時間に集まろうとしていませんか?誕生日パーティーにおいては、主役をお迎えすることがとても大切です。先にメンバーは集まり、パーティーの準備をして、後から主役が登場するほうが誕生日パーティーの基本です。
パーティー会場に入ってきた主役にサプライズでクラッカーを鳴らしたり、拍手で出迎えたり、盛大にお出迎えでお祝いをしましょう。
サプライズパーティーでなくても驚いてもらえますし、サプライズパーティーなら感激されること間違いありません。

司会進行は大切!

司会進行は大切!

どんなに小さな誕生日パーティーでも、司会と進行の係りの有無がパーティーの雰囲気が変わります。
司会進行係がいると、パーティーがグダグダになりません。
本気で主役を楽しませたいのなら、司会進行係を決めたほうが無難です。
例えば、皆からお祝いを一言ずつ言う予定になっていても、いつどのタイミングで切り出してよいのか誰も分かりません。一人ずつプレゼントを渡す予定にしていたとしても、どのタイミングで誰から渡せばよいのか分かりません。ケーキを準備していても、いつ出せばよいのか分かりません。
司会進行係がいるだけで、パーティーらしくなります。
また、その他ゲームの準備やサプライズ企画などの係や盛り上げ役は、司会進行以外の方々に割り振りして、スムーズに楽しいパーティーを実現しましょう。

ケーキとロウソク

ケーキとロウソク

誕生日に必須なものと言えば、バースデーケーキとロウソクです。
時折、主役がケーキを苦手とすることもあります。「生クリームはダメだけど、他のケーキなら好き、特にアップルパイは好き!」など、先に好き嫌いをチェックしておきましょう。サプライズパーティーの場合は相手の苦手なケーキが分からないかもしれません。そんな時は、一緒にカフェに行きケーキセットを頼むなどすれば、好みが自然と分かります。ケーキを頼まなかった場合でも、どんなケーキが好きなのか話題にしやすくなります。
ロウソクは、年の数だけ準備するのは大変です。大きなロウソクと小さなロウソク。もしくは数字の形のロウソクなどをうまく使って、火を灯して吹き消してもらいましょう。最近は色々なケーキが販売されています。キャラクターケーキ、似顔絵ケーキ、ケーキの表面に写真をプリントするケーキなどもあります。バースデーケーキを運ぶときは、真っ暗にして「ハッピーバースデー」の歌を皆で歌いましょう。辺りにキャンドルを置いて、キャンドルにも火を灯す演出も喜ばれます。

プレゼントの注意点

プレゼントの注意点

プレゼントを皆でまとめて購入するのがおすすめです。
渡すプレゼントの価格に差が出ないからです。
また、欲しいけれど値段が高くて諦めていたものを贈るのに絶好の機会でもあります。皆でお金を出し合えば、負担は小さくなります。
一人ずつ別々に購入する場合は、先に予算を決めておきましょう。高いプレゼントの人もいれば、安いプレゼントの人もいる。
それでは、主役がプレゼントを開封した時に気まずい空気が流れてしまう可能性があります。また、主役がプレゼントを持ち帰ることを考えて、かさばる物を贈ることはやめておきましょう。
一人ずつ別々にプレゼントして、それが全てかさばる物だった場合、主役は「嬉しい」と同時に「困った」と思う可能性があります。良い思い出を作るためには、思いやりの心遣いが大切です。

Topへ

© EXEO JAPAN All Right Reserved.